2014年5月6日火曜日

大型連休(OR)でのクリエイティブ

読者のみなさん、どうも。
師匠のコザカイです。大型連休なので、珍しく自ら出てきました〜。
ちなみに、GWという言い方は大キライです。ゴールデンなほど休みをとったことはありません。

さて、今年も原稿の執筆やら研究上の仕事をためにためまくって4月を終えてしまったので、なんだかんだで大型連休のうちに片付けていました。
とはいえ、リフレッシュしないとやってられないというのもあり、少しくらいは休みたいということで、クリエイティブな活動も少しだけやっていました。

①iTeachersイベントでプレゼン
大型連休の前半、iTeachersのプレゼンイベントで、登壇しました。iTeachersっていうのは、教育×ICTに関わるフロントランナーの先生方とのチームで、「iPad教育活用7つの秘訣―先駆者に聞く教育現場での実践とアプリ選びのコツ」の執筆者の同窓会って感じ。コザカイの周りは有名人だらけ。テレビとかに出てたり、さまざまなメディアで取り上げられている人ばっかりの豪華メンバー。お客さんもなぜコザカイがそこにいるかわけわからないんだと思いますww

コザカイは「デバイスは進歩した。先生は進歩しないといけないのか?」というプレゼンを行いました。トークセションとあわせて、ワシは「ICT活用に先走ったりしたらダメ」、「デジタルネイティブだからこそクラウドを活用したビジネスを発想できるようにならないといけない」、「だからこそ、論理的思考ばっかり育成するのもダメ。発想力やデザイン力も育成しないと全然ダメ」ってことをメッセージとして打ち出してきました。

だって、発想力もない人が、論理性をもっていても、そんなのなんも役立ちませんわ。自分で自分の仕事をクリエイトできる人として大学から輩出することが大事です。その基礎は初等中等教育で決まるのです。子供たちの発想力を受験一本の効率性重視の勉強でつぶさないで欲しいと思っています。

それにしても、プレゼンテーションって、マジでクリエイティブなワークだよねぇ。できあがったプレゼンには、その人のいろいろな実力が反映されます。このプレゼンの1週間前から、ワシは新学期の激務に耐えながら睡眠時間を削ってプレゼンの準備をしてました。おかげで、当日はまた熱を出していたりして、、、(衝撃の告白ww)

今回、一番してやられたと思ったのは、デジタルハリウッド大学の栗谷先生の「ブレンディッド・プレゼン」。あれは栗谷先生にしかできない。マジでやられたー!

ところで、栗谷先生といえば、栗谷先生がかつてワシの模擬授業にノンアポ潜入してきたのをマネして、iStudentからiOGとなったお弟子ちゃんの「しおりん」がぷらっとやってくるのではないかと、その対応まで考えていたんですが、肩すかしをくらっちゃいました。

でも、裏ではiTeachersのリーダー小池先生と来るって作戦を練っていたらしく、当日どうしてもこれなくなったらしいです。やっぱしな( ̄▽ ̄;)

iTeachersイベントも模様は、友人の鈴木映司先生がレポートを書いてくださっているので、内容はこちらをご参照ください。鈴木先生、ありがとうございました(⌒∇⌒)ノ"
鈴木先生ブログ:http://blogs.yahoo.co.jp/suzukifamilyeiji/62819138.html

超豪華メンバーによるトークセッション

いくつかニュースサイトでも紹介されたので、コザカイが出ているやつを紹介ww

記事:http://familyblog.shogakukan.co.jp/news/2014/05/000768.html

②コザカイ組の新キャラ制作
大型連休の後半、イラストレーターの歩センセイと、コザカイ組の新キャラをつくってました。ワシが歩センセイにあれこれ設定を出したりして、歩センセイにラフイラストを描いてもらったりしました。歩センセイ、ありがとうございます(⌒∇⌒)ノ"

名前は「常盤 遊美(ときわ ゆみ)」です。設定はこんな感じ。

・北海道美唄市生まれ 18歳。
・帰国子女で、飛び級して博士号まで持ってるコザカイ研の助手。
・ちょっとずぼらな感じ。いつもだらだらしてて、あまり人とは話さない。
・お菓子ばっかりたべてる(そのせいで、あまり大きくない)
・ゼミ生よりも年下なので「ゆみちゃん」って子供扱いされている。
・とはいえ、コザカイは仕事上、ちゃんづけで呼ばず、「ゆみさん」と呼んでいる。
・「○○ッスね」が口癖
・無口なのに、たまにいうセリフが非常にわかりづらいギャグだったりする(たまに、ホントに日本語を間違えているときもある)。
例)「・・・せんせー、変態ッスね・・・」←本当は「せんせー、大変ッスね」っていうべきシチュエーション

そのうち、コザカイ組のブログやFacebookページ、オープンキャンパスの模擬授業などで出てきます。乞うご期待。

なぜかコザカイ組の私設助手をやっているのですww

すでにブログでも紹介されていますが、コザカイ組は、企業さんとWebマーケティングの共同研究プロジェクトをしています。歩センセイとはそこでもご一緒しています。とってもかわいい女の子を描けるステキなイラストレーターさんです。
歩センセイのイラストがどんな風にアプリで使われているかは、もうちょっとお待ちくださいww

【海ガク】(AppStoreにて6月発売予定)
http://www.萌えキャラ.com/
https://www.facebook.com/umigaku2014

③Raspberry Piの設定とScratchのプログラミング
大型連休の間の教材研究として、Raspberry Piをいじったりしていました。
Raspberry Piというのは、小型のLinux搭載コンピュータです。
子供の学習用といったところです。Scratchという初心者用プログラミングツールなども使えるので、これを「大学生の「論理的思考力の育成」に使うにはどうしたらいいなぁ」なんて考えながら、いじっていました。
近いうちに、電子工作なんかのために使ってみたいと思っています。

ラズベリーパイのロゴって、マスクかぶったプロレスラーの顔にみえてならない、、、

④でかプリントで新キャラ制作
これも研究コラボってことで、メディアナビさんの「でかプリント」を使って、新キャラゆみさんの等身大プリントをしてみました。海ガクのみなちゃんと並べてみると、ちょっと背が高いのかな?
そういえば、よく考えてみたら、この二人、同じ18歳ですww

何度か、でかプリントをつかっているので、けっこう慣れてきました。もはや、「でかプリントマイスター」ですww
うちの弟子たちがやったものより格段にキレイでしょ?

じつは、ゆみさんのほうはPhotoshopで背景文字を消してありますww


【でかプリント】
https://itunes.apple.com/jp/app/dekapurinto-shi-wu-da-deng/id844810583

ってな感じで、殺伐とした残務整理とかもこなしながら、しっかりクリエイティブなこともしちゃうところがコザカイです。
うん、なにごとも、楽しんでやるという努力が大事ですね!
それでは!


1 件のコメント:

  1. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。